What's RIGALO

1 リガロは、ワンちゃんの
お腹の健康を大切に考え、
ワンちゃん本来の理想的な
食事をとことん追求しました。

リガロシリーズはワンちゃんのお腹の健康を考え、栄養価が高く、
消化に優れたお腹にやさしい素材を厳選しています。
ワンちゃんにとって消化が苦手な穀物を一切使用せず、
食物アレルギーに負けない、はつらつとした毎日を応援します。
おいしく食べて欲しいから主原料にお肉がたっぷり。
主原料別に3種類あるので食事の楽しみが広がります。

リガロの食材

2 「RIGALO」って商品名は、
どういう意味なの?

リガロの語源

RIGALOはスペイン語の「RICO-おいしい」と
「REGALO-贈り物」の2つの単語を組み合わせた造語です。
大切な愛犬に毎日「おいしい贈り物」を届けたい。
リガロは愛犬の健康への思いをたくさん詰め込んだ
「おいしい贈り物」です。

3 リガロは、ワンちゃんの
腸の健康をサポート

リガロの基本的な健康に対する姿勢は、
「健康の源である腸をベストな状態に保つために、
腸内できちんと消化できる食材だけを摂取し、
しっかり栄養を吸収すること」だと考えています。

4 「良質なたんぱく質をたっぷりと使うこと(ハイプロテイン)」
こだわりました。

  • ワンちゃんは動物性たんぱく質の摂取に適した体になっており、
    たんぱく質の質が高いほど消化率が高いことがわかっています。
  • 厳選された生肉と良質の豆類を使用し、
    「ラム」、「ターキー」はたんぱく質含有量37%以上を実現しました。
  • おいしさ、満腹感、栄養価ともに大満足。
  • ハイプロテイン(たっぷりのたんぱく質)のメリット
  • 良質な必須アミノ酸の摂取が可能
  • 筋肉・骨・内臓器官の健康を促進
  • お腹の中でゆっくり、やさしく消化するので長時間満腹感を維持
  • 筋力を維持し、均整のとれた体格をキープ

タンパク質37%以上

5 アレルギーに配慮し、
穀物不使用にしました。

穀物不使用

アレルギーケア
リガロは食事性アレルギーの原因となるアレルゲンを極力排除し、
主たんぱく源を絞り込んだ穀物不使用のフードです。
天然由来の酸化防止剤を使用しているので、合成保存料などが
引き起こすとされる諸症状もあわせて防ぎます。
グレインフリー(穀物不使用)のメリット
  • ワンちゃんにとって消化が苦手な小麦やトウモロコシ等の穀物を
    使っていないのでお腹に負担をかけません。
  • 穀物アレルギーによって起こる皮膚トラブルを防ぐことができます。

6 アレルギー予防と
3種の異なる味わいの楽しみ。

アレルギー予防
アレルギーは同じたんぱく源を長く摂取しつづけることで誘発されるとも言われています。リガロの3種ラインアップをローテーションすることにより、アレルギーを予防するだけでなく、効率良く幅広い栄養を摂取できます。
同じフードで飽きてしまうワンちゃんも安心
リガロシリーズは動物性たんぱく源以外は基本的に同じ機能性食材や野菜を使用しているため、ローテーション時の体への負担は少なく、さらには異なる3つのおいしさを楽しめるので、食事の喜びが広がります。

7 リガロは穀物のかわりに豆類を採用しました。
栄養価の高いひよこ豆も取り入れています。

ひよこ豆のポイント
  • たんぱく質を約20%と豊富に含む一方、脂質は約5%と少ない
    だけでなく、食後血糖値の上昇度がゆるやかな低GI食品でもあり、
    現代人に急増しつつある肥満やメタボリックシンドロームの予防・
    改善の観点から注目されています。
  • サポニン、ポリフェノール等の機能性成分を多く含んでいます。
  • 食物繊維の多い食品です。
  • ビタミン・ミネラルも豊富に含んでいます。

ひよこまめの栄養素構成

8 腸内環境を整えるプロバイオティクスとプレバイオティクスで
お腹の健康をサポートします。

リガロは、理想的な腸内細菌バランスを生み出すために、腸の働きを整
える微生物プロバイオティクスと、その働きを促すプレバイオティクス
の二つの成分を取り入れています。
この二つの合わせ技である「シンバイオティクス」という手法で腸内環
境を整え、良好に維持する効果を高めています。

プロバイオティクス+プレバイオティクス=シンバイオティクス

販売店検索はコチラ 販売店検索はコチラ